【グリーンハウス】 GAUDI GHV-DF7D 買ってみた レビュー

PC周辺機器

グリーンハウスのGAUDI GHV-DF7Dという、デジタルフォトフレームを祖母へのプレゼントに買ってみました。
このエントリー https://digimonoroad.com/blog-entry-65.htmlで書いた、オリンパスのFE-4050とセットであげるつもりで買いました。

自分自身、デジタルフォトフレームを買うのは初めてだったので、操作方法とかちょっと手間取りました(汗

詳しくは、↓
GAUDI GHV-DF7Dの仕様

スクリーン7型ワイドTFT液晶(16:9)
解像度800×480ピクセル
コントラスト比500:1
輝度200cd/m²
再生可能メディアSD(8MB~2GB) / SDHC(4GB~32GB)/
メモリースティック(32MB~16GB) / USBメモリ(32MB~16GB)
再生可能フォーマットJPEG / MP3(CBR/VBR) / WMA(CBR/VBR) / M-JPEG(MOV) /
MPEG1 / MPEG2
電源DC5V/2A
消費電力最大5W
搭載端子SD / メモリースティックスロット / USB入力端子
スピーカー1W+1W
動作温度範囲0℃~45℃
動作湿度範囲20%~80%(結露なきこと)
外形寸法W208×D27×H137(mm)
重量約345g(本体のみ)

付属品
専用リモコン、専用ACアダプタ、リモコン用ボタン電池、スロットカバー(ネジ付)、 取扱説明書、1年間保証書

外箱
グリーンハウス GAUDI GHV-DF7D

内容物
GHV-DF7D_内容物

GHV-DF7D_内容物2

デジタルフォトフレーム本体
GHV-DF7D_画面

デジタルフォトフレーム裏側
GHV-DF7D_裏

起動画面
GHV-DF7D_起動画面

メニュー画面
GHV-DF7D_メニュー

GAUDI GHV-DF7Dの見た目(外観)等の感想(レビュー?)
・LEDバックライト採用で1ヶ月約14円の低消費電力設計という点は評価できる
・本体は完全にプラスチック丸出しで安っぽさが全面に現れている
・背面のスロットは、SD/SDHC、メモリースティック、USBメモリに対応と必要最低限は満たしている

音楽ファイル(mp3)と写真(jpg)の入ったUSBメモリを差し込んでみたところ、
自動で、音楽の再生・写真のスライドショーをしてくれたので、
設定とかわからないお年寄りでも簡単に扱えるんだろうと思った。
しかし、メモリーカードスロットは、出し入れがバネ式
(言い方があってるかわからないけど)になっていない為、出し入れが非常に大変。
これだけ見た目がチープなら、実売2000~3000円にして欲しい。
デジタルフォトフレームとして安いのはいいが、4000円出すのはちょっとって感じ。
だって、デジカメが6000円で買えるのに…って感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました